吉野家の株主優待|株主優待生活を始めよう

吉野家の株主優待

吉野家の株主優待

吉野家の株主優待は、吉野家で使用可能な

3000円分からのサービス券です。
このサービス券は年に2回受け取ることができ、
人気も高くなっています。

 

もらえる枚数は株の所持数で異なります。
100株株主なら300円券が10枚で3000円分、
1000株株主なら300円券が20枚で6000円分、
2000株株主なら300円券が40枚で12000円分の
サービス券を年に2回受け取ることができます。

 

会計時に提出すれば株主優待を利用することができ、
会計金額によって数枚使うことができます。

 

また対象商品は店舗販売商品全部が対象ですが、
株主優待のサービス券が会計金額を上回った場合、
お釣りはもらうことができません。

 

たとえば280円の牛丼並を注文し、株主優待券を使って
会計をしたとしても、お釣りの20円は受け取ることが
できないということになります。

 

これはレシートにもしっかり明確に表記されていますので、
機会があったら確認してみるといいでしょう。

 

 

割引券が使える店舗

 

利用できるのは吉野家、京樽、ピーターパンコモコ、千吉となっていますが、
競馬場や競艇場内など一部取り扱い対象外となっていますので、注意しましょう。

 

吉野や株主優待は事前に申し込む必要もなく、株を購入した時点で郵送されてきます。
権利確定は2月と8月となっていますので、株主優待券は2〜3ヶ月後には到着しますので、
もらったら株主優待券に書かれた店舗へ行き、株主優待券を使って食事をしましょう。

 

このように、吉野家の株主優待では、
300円分の食事券を10枚から受け取ることができます。

 

吉野家などで食事をすることが多いという方は、
吉野家ホールディングスの株を購入し、
配当金と株主優待を受けてみてはいかがでしょうか。

 

吉野家ホールディングスの株は100株から購入可能ですから、
株を購入した時点で、3000円分の食事券がもらえる権利を
得ることができます。

 

安い牛丼を売りにしている吉野家であれば、
300円という食事券は決して安くありませんので、
株の購入を検討してみる価値はあるのではないでしょうか。

 

 

吉野家の株主優待の内容

100株購入 吉野家系列店で使用できる商品券300円券10枚 3000円分
1000株購入 吉野家系列店で使用できる商品券300円券20枚 6000円分
2000株購入 吉野家系列店で使用できる商品券300円券40枚 12000円分