コカ・コーラの株主優待|株主優待生活を始めよう

コカ・コーラの株主優待

コカ・コーラの株主優待

コカ・コーラは、コカ・コーラウエストと

コカ・コーライーストジャパンの2つがあります。

 

まずはコカ・コーラウエストからです。
株主優待ポイントという形で配当されますが、
最低株数が100株なので100株に対して
30ポイント(1,800円相当)を年2回、
6月と12月に贈呈されます。

その他にも株の保有数によって配当が細分化されており、500株以上〜1,000株未満は40ポイント、1,000株以上〜5,000株未満は60ポイント等があります。

 

株主優待ポイントの使い道は、株主優待サイトや商品カタログの中から好きな物と交換、もしくは社会貢献活動への寄付という2つの方法があります。

 

コカ・コーラ社製品詰め合わせ、コカ・コーラウエストロゴ入りバスタオルや
カレンダーなどすきな商品と交換してもいいですし、
社会貢献活動の一環として市村自然塾・九州への寄付をすることもできます。

 

ちなみに株主優待ポイントには有効期限がありますので、
期限内に交換されなかった分は、自動的に社会貢献への
寄付として使われます。

 

ちなみに平成24年度分の未交換ポイントは、64,800ポイント(3,888,000円相当)でしたが、すべて寄付されています。
交換されなかったポイントもきちんと有効活用されています。

 

 

コカ・コーライーストジャパンの場合

 

コカ・コーライーストジャパンの場合は、
6月と12月の年2回に自社製品(720円相当)を配当しています。
100株以上〜500株未満は720円相当の商品、
500株以上は2,880円相当の商品となっています。

 

100株から購入できますので、最低でも毎年2回
コカ・コーライーストジャパンの商品がもらえるということになります。

 

6月分は9月中旬に、12月分は翌年の4月初旬に届きます。
お茶や炭酸飲料や清涼飲料水は家にあっても困りませんし、
未開封ならある程度保存できます。

 

毎年送られてくるので、数本でも避難袋に入れておけば
非常時にも安心です。
年に2回は交換できるのでこういう使い方もできます。

 

 

コカ・コーラウエストの株主優待の内容

優待内容 ポイントとして配当

(ポイントは商品カタログの中から好きな物と交換)

100株 30ポイント
500株以上〜1,000株未満 40ポイント
1,000株以上〜5,000株未満 60ポイント

 

コカ・コーライーストの株主優待の内容

優待内容 自社製品の配当

(ポイントは商品カタログの中から好きな物と交換)

100株以上〜500株未満 720円相当の商品
500株以上 2,880円相当の商品