ビックカメラの株主優待|株主優待生活を始めよう

ビックカメラの株主優待

ビックカメラの株主優待

ビックカメラの株主になると、

株主優待を受けることができます。

 

ビックカメラの株主優待はお買い物優待券です。
所有株式数、保有期間により、それ相当の買い物
優待券をもらうことができます。

 

株主優待を受けられる条件は2つです。
所有株式数による株主優待では、年に2回、
2月末日と8月末日に、株主名簿に記載されていることが条件です。

 

2月末日の条件を満たすと、
  • 1株以上5株未満所有している場合は2000円分、
  • 5株以上10株未満所有していると3000円分、
  • 10株以上100株未満所有している場合は5000円分、
  • 100株以上所有している場合は25000円分
  •  

    上記の買い物優待券をもらうことができます。

 

8月末日の条件を満たすと、
  • 1株以上5株未満所有していると1000円分、
  • 5株以上10株未満所有していると2000円分、
  • 10株以上100株未満所有していると5000円分、
  • 100株以上所有していると25000円分
  •  

    買い物優待券をもらうことができます。

 

保有期間は8月末日を基準日として、
毎年2月8月の株主名簿に、連続3回以上、
同じ株主番号で記載されると、
買い物優待券をもらうことができます。

 

1年以上2年未満の継続株所有で1000円分、
2年以上継続保有していると2000円分の買い物優待券をもらうことができます。

 

 

優待券を使える店舗

 

ビックカメラ各店舗、ソフマップ各店舗、コジマ各店舗、ビックカメラや
ソフマップのネットショップを利用すると、会計のときに買い物優待券を
提示するだけで、割引を受けることができます。

 

ただし、SuicaやEdyといった電子マネー併用、代金引換配送サービスなどの
場合は制限がありますし、お釣りを受け取ることはできません。
また利用金額分はポイントに反映されませんので注意しましょう。

 

大型家電だけではなく、小物家電、パソコン、おもちゃ、ゲーム、
電池、カメラ類など、様々な買い物に利移用することが
できるのがビックカメラの株主優待です。

 

ビックカメラをよく利用される方は、この機会にビックカメラの
株を購入してみてはいかがでしょうか。

 

保有期間による株主優待であれば、
1株以上の保有で株主優待が受けられます。

 

 

ビックカメラの株主優待の内容

株主全員対象 2月・8月末時点で保有している株保有数・保有期間により、

それ相当の買い物優待券をもらうことができます。